当店の特長 | 小学生以上のおねしょ対策専門店 – おねしょバイバイ.com

  • LINE@
  • FAX注文用紙
  • お問い合わせ
  • カート
  • マイアカウント
  • 会員登録
092-332-0191

当店の特長



店長のあいさつ
にも書いておりますが、おねしょバイバイ.comはおねしょっ子の親が、少しでも楽に卒業までの期間を過ごせないか悩みながら試行錯誤しながら作ってきたサイトです。

一貫して心がけているのは、本当に必要とされるものづくり

商品に同梱するハガキやお電話、メールなどで頂いたリクエストをもとに、コツコツと商品を増やしてきました。

 

2010年10月、おねしょバイバイ.com誕生。


一人で悩まないで!というメッセージをたっぷり詰め込んだ、でも商品はおねしょパンツ数点というこぢんまりとしたお店でした^^
スマホもない時代です。
「インターネットで買い物するの初めてなんですが・・・」というお客様がとても多かったです。

 

2011年、「おねしょじゃんじゃん!」コラム追加/女の子用おねしょパンツ開発開始。


絵本「おねしょじゃんじゃん!」の著者である小児科の竹内先生が当店を見つけて下さったご縁から、コラム「おねしょっ子の生活改善」「おねしょっ子のメンタルケア」を寄稿頂きました。
おねしょの治療に使われる薬の紹介など少しずつコラムを充実させていきます。


それと同時に、オリジナル商品の開発に着手。

女の子用のおねしょパンツ、もっと可愛いものを!

というリクエストを受け、お客様からモニターさんを募集、サンプルを何度も作りました。
これからも少しずつ新しい柄を出していきます。

女の子用おねしょパンツ

 

2012年、おねしょガードズボン誕生。

おねしょパンツをはいても、もれる時はどうしたらいいですか? 
防水シーツを洗うのは大変だし・・・

うちは尿量が大量だったため、おねしょパンツでも紙オムツでも、もれる時はもれました。
しかも大量に(汗)
防水シーツではキャッチできずに布団から床に洪水が広がっているのを見つけた朝は・・・(泣)

そうだ!ズボンの形にしよう!!
そう思ってから生地を山の様に取り寄せてテストし、縫製をお願いできる会社を探し・・・販売を始めるまで1年以上かかってしまいました。
忘れもしない最初のサンプルは、全てチクチク手縫いで作りました(笑)
そうしてやっと出来上がったおねしょガードズボン。
苦しんだ甲斐あって、沢山の方に使って頂いています。

おねしょガードズボン

 

2013年、軽失禁パッドの開発開始。

昼間も尿もれがある娘のために、ハンカチのように見える軽失禁パッドを作ってもらえませんか?
動き回ったり転がったりするので、横もれしにくい形で!!

そんなお電話から始まった、パッドの開発。
横もれしないように!というのが思いのほか難しいお題でした・・・。
何度もボツにしながら、とても複雑で唯一の「横もれしないパッド」ができあがりました。
1人で何枚もリピートして下さる方もいる、影の人気商品です^^

布の軽失禁パッド

 

2017年、プチもれボクサーパンツ/小豆温灸 誕生。

男の子にも、プチもれ対策用品を!

ご高齢の男性向けの商品が多い中、男子用のサイズで、デザインで、失禁パンツというものがありませんでした。
夜のおねしょがあるお子さんが、膀胱が小さいのか昼間もトイレに行くときに少しもれてしまう、というお話が多かったので開発した商品です。
予想してませんでしたが夜のプチもれに使われる方も多いです。

プチもれボクサー着用 前

 

おねしょを減らすために、何か家でできることはないですか?

 

おねしょバイバイ.comは、おねしょ卒業までの期間を快適に過ごすための道具を販売しています。
治療ではないのですが、お役立ちコラムにもあるように、生活を見直すことで改善したりお子さんに自信がついたりするものです。
というわけで、作り始めたのがおねしょのツボを手軽に温める「小豆温灸」
今後も生活改善のために使える道具を揃えていきたいと思います。
小豆温灸