「何で僕だけ…」悩んでいた息子がおむつを卒業! | おねしょバイバイ.com

  • LINE@
  • FAX注文用紙
  • お問い合わせ
  • カート
  • マイアカウント
  • 会員登録
092-332-0191

ショップブログ

お客様の声

「何で僕だけ…」悩んでいた息子がおむつを卒業!

息子のことで何度かメールさせて頂いているあかりです。

(店長:以前頂いたメール1 2)

 

親戚みんなと楽しい年越しでした!

という報告がしたかったのですが、少し残念な結果になってしまいました。

 

夜更かし、お泊りという慣れない環境、皆といたのでつい遅い時間に水分を取ってしまった事、何が原因かはわかりませんが、それまで調子が良かったにも関わらず大事な日に限って失敗してしまいました。しかも、おねしょガードズボンの下は普通のパンツで過ごし、寝る直前におねしょパンツに履き替える作戦だったのですが、結局そのまま寝てしまったので布団まで濡らしてしまいました。

おねしょパンツを預かっていた私が起こしてあげるべきだったのですが、子供部屋のお喋りが長過ぎて私も寝てしまったのがいけませんでした。

ただ、おねしょガードズボンのお陰で布団は少ししか濡れていなかったのが幸いでした。まだ寝ている従兄弟たちに気付かれないように息子を起こし、半ばパニックの息子を落ち着かせてとにかく布団を別の部屋に隠し、従兄弟におねしょがバレるという最悪の展開は何とか避けられました。

皆の前では最後まで笑顔で過ごしていた息子でしたが、家に帰るとさすがに落ち込んだ様子で、「何で僕だけ…」「高校までには治したいのに…」と久しぶりに涙を見せていました。息子にとっては、低学年の従兄弟2人ですら夜中でもジュースをガブガブ飲んでいたのが特にショックだったようです。

 

ただ、年越しはかわいそうな結果になってしまいましたが、実は今凄く順調です!

1月の終わりが最後の失敗で、2ヶ月間おねしょなし。先週の通院で、先生からお薬を無くしてみましょうと言われました。そしてついにおむつを卒業して今はパンツで寝ていますが、まだ失敗はありません。

 

今年に入ってから特に何かを変えた訳ではありませんし、結局は体の成長が年齢にやっと追いついたという事なのかも知れません。

それでも、おねしょばいばい.comさんのお陰で息子は修学旅行に参加出来ましたし、今回の年越しでも、もしおねしょガードズボンが無ければ従兄弟たちにおねしょを知られてしまい、何倍も恥ずかしく悲しい思いをしたでしょう。

このまま順調に行って、中学卒業と同時におねしょも卒業!という事になっても、おねしょパンツとおねしょガードズボンはお守り代わりにこっそりしまっておきたいと思います

 

ご連絡ありがとうございました!
ドキドキする体験があって、でも大事にならなくて本当によかったです。
息子さんはきっと、人の心の痛みがわかる大人に成長されるのでしょうね。

中学ご卒業、そしておむつのご卒業も。
おめでとうございます!^^

おねしょバイバイ.com 店長

関連記事

おねしょした
新 おねしょ革命~おねしょがぜったい治る本~
眠る女の子
女の子用180ml吸収おねしょパンツ サイズ表記が違ってました!
ふくふくパッド白系いろいろ
軽失禁パッド!