<20%値下げ!>おねしょパンツ ガールズボクサー 約180ml吸収

PRICE DOWN! ↓ ↓ 売り尽くし20%値下げ ↓ ↓ 


おねしょ用布オムツ ボクサーパンツ 仕組み説明図
 
<↓ウエストから内側を見た写真>


<↓裏返した写真(表布のデザインが違いますが、吸収体の作りは同じです)>
おねしょパンツ ボクサーパンツタイプ
大きい子用のおねしょパンツ、布製品です。
見た目が普通のパンツのようで可愛らしいので、デザインを気にするようになった小学生には嬉しいですよね^^

横もれギャザー付きでもれにくい構造。
おしっこ180mlまで吸収してくれます。
「うちの子のおしっこ量はどのくらい?」と迷った方は、紙オムツで一晩過ごして、朝の重さを量ってみてください
(参考:おねしょ記録のつけ方)



おしっこの量が多い子は、漏れてしまうことがありますので、防水加工のあるパジャマ(ズボン)を組み合わせれば、だいぶ防げます↓
女の子おねしょパジャマ



もれた水分を防ぐ(防水)だけでなく裏のタオル地で吸収してくれるのが、こちらのパジャマズボン
「布団がぐっしょり濡れて…」という方はおねしょパンツ+このズボンの組み合わせがお勧めです。




紙オムツと機能性(漏れにくさ)を比べると、正直なところ紙オムツに軍配が上がってしまいます。
例えばこちらの紙オムツは吸水量約540ml、この商品の3倍もありますので、「絶対もれないこと」を求める方は紙オムツをご使用くださいね。
(紙オムツでももれるときはもれますが…)

ですが、このおねしょパンツはこんな人に喜ばれています。

○ 紙オムツは赤ちゃんみたいだから嫌!と言って、はいてくれない。
○ 紙オムツは濡れた感覚が無いので、「おねしょした」と自覚してもらいたい。
○ 紙オムツを買うのが大変。
○ 紙オムツを使っているけど、長い目で見てお金がかかる。
○ 使い捨てではないエコな生活がしたい。
○ オムツをしてないけど、布団を干したり、シーツやパジャマ・・・ぜーんぶ洗濯しなきゃならないのは、結構しんどい。



*サイズは、身長は目安としてウエスト・太ももを基準に選んでください。

*干すときはお日様と風が吸収体によく当たるように裏返して干してください。


■サイズ■
               
110cm 120cm 130cm 140cm 150cm 160cm
胴囲 49〜55cm 51〜57cm 53〜59cm 54〜62cm 58〜66cm 62〜70cm
太もも 30〜36cm 32〜38cm 35〜41cm 37〜43cm 40〜46cm 42〜48cm
股上27cm 28cm 30cm 31cm 32cm 34cm



☆☆商品レビューをお寄せ頂ける方には、お泊りに便利な「消臭袋」を3枚プレゼント☆☆
こちらの商品を小分けにしてお送りします。
1枚でぬれたパンツ+ズボンが1組入る大きさです。
口を結べば、帰宅するまで臭いを気にせずに過ごせます☆
「レビューを書いて消臭袋」を選択してご注文ください↓
商品が到着しましたら、この商品ページから「レビューを投稿」をクリックしてレビューをお寄せ下さいませ。

<20%値下げ!>おねしょパンツ ガールズボクサー 約180ml吸収
販売価格 2,764円(内税)
型番 NP-G24965
定価 3,456円(内税)
 レビューを書かないレビューを書いて消臭袋3枚同梱
1102,764円(内税)
在庫0 売切れ中
120
1302,764円(内税)
在庫0 売切れ中
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中
140
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中
150
160
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中
サイズ(身長)
レビューを書いて消臭袋

サイズ(身長)
レビューを書いて消臭袋
 レビューを書かないレビューを書いて消臭袋3枚同梱
1102,764円(内税)
在庫0 売切れ中
120
1302,764円(内税)
在庫0 売切れ中
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中
140
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中
150
160
2,764円(内税)
在庫0 売切れ中

カテゴリーから探す

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業日の午後2時までに頂いた御注文は、在庫あるものはその日のうちに出荷致します。 *もし、お泊りが近い!などの理由でお急ぎの方はお知らせください。 できるだけ対応させて頂きたいと思います。 お支払方法「前払い」をご選択の方は、ご入金後となります。

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

和田

小学校に入っても意外と多いおねしょさん。
毎日のお洗濯が大変、つい叱りすぎて落ち込んだ・・・そんなお母さんたち。
症状が心配なときはお医者様に相談しつつ、にっこり、ゆったり、ぐっすりのおねしょ生活を送りませんか?